江戸川病院のご紹介

江戸川のほとりに立つ『江戸川病院』は、昭和7年の開院以来、80年以上にわたり地域の方の健康を守り続けてきました。開院当初より結核治療を中心に診療を行ってきましたが、時代のニーズを敏感に感じ取り、続々と新たな診療科をスタート。現在は幅広い診療科を掲げた中核病院として、地域医療の中心的役割を担っています。平成 年には外来部門を「メディカルプラザ江戸川」として独立させ、身近なクリニックとしての利便性を向上。より安全で精度の高い医療を実現すべく、救急、人工関節、循環器、内視鏡、下肢静脈瘤、糖尿病、透析など各分野で高度医療に特化した組織づくりも進めています。特にがん治療においては世界レベルの医療機器を導入し、医師やスタッフのこまやかなケアとともに着実な成果を上げています。
東京都指定二次救急医療機関として 時間対応の体制を整えつつ、複数のクリニックや老人福祉施設、ケアセンターなど関連施設も充実化。あらゆるライフシーンにおける貢献をめざしています。確かな医療の提供はもちろん、先進的な取り組みやユニークな病院づくりにも尽力し、「新しい医療」「新しい病院」のあり方への探究心と、身近な病院としての温かさを兼ね備えながら、地域に貢献し続けてまいります。
設備・器機は、MRI・マンモグラフィ・骨量定量レントゲン・電子内視鏡・64列マルチスライスCT・バイプレーン型フラットパネル方式循環器系X線診断装置・ダヴィンチ(ロボット手術)、トモセラピーなどはもちろん、世界でも導入数のまだ少ない放射線治療装置であるメリディアン(MRI一体型の最新放射線治療装置)を完備するなど近年、特に乳がんや前立腺がん治療に力を入れております。また放射線治療と化学療法を用いた治療において、国内トップクラスの実績があります。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
江戸川病院公式サイトはこちら

施設情報

施設名称 江戸川病院
種類 病院
所在地 東京都江戸川区東小岩2丁目24-18
電話番号 03-3673-1221

JR小岩駅京成バスJR小岩駅南口より 2番乗場から72番系統バス
にて約8分 江戸川病院前下車すぐタクシーJR小岩駅南口より約5分徒歩JR小岩駅南口より約15分
京成江戸川駅徒歩京成江戸川駅より約15分
京成小岩駅タクシー京成小岩駅より約15分