• 社会福祉法人 仁生社のホームページへようこそ

  • 社会福祉法人 仁生社のホームページへようこそ

御用件

  • ご相談

    お気軽にご相談ください
  • ご家族の方はこちら

    ご入居をお考えのご家族様、仁生社が運営する施設に興味のある方はこちら
  • ご入居中の方はこちら

    ご入居中の施設の各種情報を検索いただけます
  • 仁生社で働きたい方はこちら

    仁生社では積極的に採用募集をしています

よくあるご質問

Q : 相談はどこにすればよろしいですか?

ご利用を検討している施設別に、施設紹介ページに記載しておりますので、ご覧くださいませ。

Q : 利用を検討していますが、詳しい情報はどこにありますか?

施設紹介ページで入居条件や申し込み方法、各施設の詳細ページで料金や定員などの情報を掲載しています。

Q : 利用目的別に探せますか?

施設検索ページがございます。
ご利用目的に沿った施設が一覧で表示されますのでご活用ください。

Q : 昼間預かってくれる所はありませんか?

通所介護というサービスがあります。

Q : ショートステイをすぐに利用したいのですが?

葛飾区では3ヶ月前からの予約となります。空きベットの利用やキャンセルが出ている場合もありますので、ケアマネージャーを通してご相談下さい。

Q : 入院中ですが退院後に介護保険を利用したいのですが?

介護保険の申請をして要介護認定を受けて下さい。
在宅で介護を受けたい場合はケアマネージャーが必要となります。

Q : 施設に入所したいのですが?

葛飾区内特別養護老人ホームは区の入所調整委員会で入所の優先順位が決められます。
特別養護老人ホーム窓口に申込書を提出して下さい。申込書は老人ホームにご用意してあります。
また、このホームページの各施設よりダウンロードできます。

Q : ケアマネージャーとの相性が合わない場合代えられるのでしょうか?

ケアマネージャーの変更は可能です。居宅介護支援事業所の管理者にご相談下さい。

Q : デイサービスの費用はどの位かかりますか?

仁生社の通所介護は一日723円~1202円の自己負担がかかります。
その他昼食の食材費550円と食事・入浴ご希望の方は加算がつきます。

Q : 養護老人ホーム(高砂園)に入所した時の月々の費用はどのくらいかかりますか?

入所者と扶養義務者の収入に応じて費用が異なります。

烏鳥之私情 為李密力日々反哺之志

烏鳥の私情とは烏は生後60日間、母烏が食べ物を口うつしに養育する。その子烏は成長した後、年老いた母烏にそのお礼として、60日間食べ物を含ませて養うという。これが反哺です。梁武帝の孝思賦にある烏有反哺孝によるものです。李密は三国時代の蜀に仕えた政治家の一人で、後に西普の武帝に帰服したが、仕官を辞するに際し「烏鳥でさえ反哺の志がある。私も人の子として、育ててくれた祖母に孝養をつみたいので故郷に留まりたい」と云ったと伝えられる。その古事に拠ったものです。
烏のように、李密のように「私情」心から自分の親に孝行するように、お年寄りたちに孝養をしようとの気持ちを込めて書いたそうです。
この反哺の志が当仁生社の老人福祉に対する基本理念であります。